AVレビューです

足を舐めるという行為は大きく分けて2種類あります。
①「お前は私の下僕である」と心に教え込む行為又は「すべてをささげるお詫び」
どちらも舐める側にとっては最大の屈辱と惨めさで、絶対にしたくない行為です。


②快楽のための足舐め
こちらは、胸を舐めたり、フェラチオと同じ行為ですね。
中には笑顔で「おいしい」なんて言いながら舐めるシーンもあり、若い女性では実際にする子もいます。

私は後者には全く興味がありません。

M女屈辱 土下座して 足を舐めさせられる女 AVシーン 足舐め女 WF愛と意思と忠誠とSM
屈辱 土下座して 足を舐めさせられる女 AVシーン 足舐め女 WF愛と意思と忠誠とSM

私、生徒たちに中出しレイプされました… 東尾真子

いやいや足を舐めさせられる姿がたまりません、

前半の輪姦シーンは、脅されながら涙を流して屈辱に耐える姿がたまりません。
メイクも崩れるほどの熱演で東尾真子さんの演技力はリアリティーに溢れていて、興奮を覚えずにはいられません。

中盤1対1の絡みがありますが抵抗する雰囲気が作り物過ぎていらないかな、

その後の保健室?でのシーンは、挿入されたくないが為に必死で全身を奉仕し、フェラをする姿に興奮します。

ただお約束ですが、最後のシーン嬉しそうにSEXするのが残念でなりません、このシーン多いですけどいるのかな?。

こんなシーン入れるから極極一部だとは思いますけど現実世界でも犯してるうちに女は気持ちよくなるなんて勘違いするやつが生まれるのでは?





ⒸWF愛と意思と忠誠とSM 
削除依頼、著作権侵害がございましたらご連絡ください